« 大巧寺の花 | トップページ | アオバズク »

2015年6月19日 (金)

森戸川の悲劇

17日に複数の野鳥掲示板に サンコウチョウの雛が盗まれたのか雛が居なくなった、との書き込みがありました。

今日(18日)現地に行ってみると、巣や雛どころか辺り一帯がきれいさっぱり無くなっていました。

6dscn4147

密猟にあったのか、台湾リスやカラスにやられたのか解りませんが、オオルリに続いて

また森戸川の悲劇が起きたようです。

(17日早朝は「巣は荒らされていて(巣はあった?)雛が居なくなっていた」 と、聞いています。有志が現場を整理されたようです。)

 

約1ケ月前に この場所に新居を構えた頃のサンコウチョウのペアです。(5月20日;高ISO手持撮影)

5dsc_4805

5dsc_4745

5dsc_4859

 

2週間程後の抱卵中の雄です。(6月6日;高ISO手持撮影)

5dsc_6376

 

雛が孵って2日目のサンコウチョウ家族の給餌の様子です。

この日は給餌するのは雌の時が多く、雄は時たま来て留守番役が多かったです。

4羽雛がいたらしいのですが、黄色い嘴から3羽は確認出来ました。(6月15日;高ISO手持撮影)

6dsc_7106

6dsc_7132

6dsc_7135

 

この写真を撮った次の日(16日)の午後5時から翌日(17日)早朝4時迄頃の間に雛がいなくなりました。

人から聞いた話で恐縮ですが、雛らしいのを綿の様なもので包んで持っていた人をみたとか。

 

一昨年、この渓谷で雛が巣立った後の巣が盗られ、ネットオークションで売られた話はバーダの間で有名です。

鳥を撮る為に樹を切ったり、撮影の為に巣に不必要に近ずこうとする人もいます。

 

一握りの人が満足感を得る為に、大勢の人が空しい思いをする事が起きたのであれば、より悲しい事です。

 

« 大巧寺の花 | トップページ | アオバズク »

コメント

密猟だとすると、あまりにひどいです。悲しいな‥

こんばんは!
密猟ならば許せませんね。
最近、警察はメジロの複数飼育でさえ取り締まっている訳ですから、捜査してくれないものですかねぇ・・・。
その見たという人は、黙っているつもりなんですかね?

平塚じんさん、こんにちは。
密猟かどうかは判りませんが、営巣した時から林道に余りに近く低い場所なので、
天敵(タイワンリス・カラス・蛇、そして人間?)が多く、営巣放棄が心配されていました。
それにしても小鳥には厳しい環境ですね。

FUJIKAZEさん、こんにちは。
当日この渓谷に通じる狭い道を歩いていると、反対方向からパトカーがゆっくりと来たので話が出来ました。
鳥獣保護についてはあまり乗り気ではない様子でした。
はっきりした証拠があって届け出があれば、一応動いてはくれるようですが・・・。

なにより、地元有志のこの渓谷環境整備への尽力には頭が下がります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大巧寺の花 | トップページ | アオバズク »

ブログランキング

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ