« 高い山の水場の小鳥さん | トップページ | 湘南の鳥 »

2018年6月23日 (土)

水場の小鳥さん

高い山の続きで 水場に降りて来た野鳥です。

ルリビタキ(未だ完全に青くなってないので若♂かな)。

6dsc_3692

 
メボソムシクイ。

6dsc_3716

 
動きが激しいキクイタダキ。(トリミングは他の画像と同じ割合ですので、小さい鳥です。)

6dsc_3792

6dsc_3841

 
ヒガラも撮っていました。

6dsc_3638

 
水浴び後に 枝の上で水切り中のウソ。

6dsc_3728

 
最後にまたルリビタキの若(これも♂かな?)

6dsc_3864

 
撮影: 6月21日 (高いお山の水場) D7500/AFボーグ,手持,トリミング
 
 
水浴びは比較的多く撮ったのですが、動きが激しくブレ・ボケ画像が多かった。

 
(雨の日はつまらない事を知る事が多い)

リタイヤして十年以上経つので、あまり世間の事は言いたくないが、日銀の方針の先送りには呆れる。
目標達成が7年も出来なくて、今度は目標期限なしの先送りにしてしまった。
民間企業なら とっくにトップが責任を取っているか、株主に陳謝している。
いつまでたっても出来ないのはサギみたいなものです。
(そういえば成人式の着物サギはどうなったのかな?)
こんなトップをそのまま続けさせている国はどうかしている。
まあ、何をしようとモラルのない、責任を負わないのらりくらりの国ですね。
こんな人を日銀トップに任命する人を 国のトップになるようにした民があほなのか。
 
 
 

« 高い山の水場の小鳥さん | トップページ | 湘南の鳥 »

コメント

今日は。
アハハハ、両総裁とも頼りない人ですね!
そもそも、インフレもデフレも意図せざる(望まない)経済状態のことです。なのに意図的に
インフレを(デフレも)生じさせることができると思う点に根本的な過ちがあるように思います。
しかもインフレ策の動機が国家の財政赤字の解消(借金棒引き)という不純なものですから
二重の過ちを犯しているということでしょうね。‥‥まあ、黒田さんは一癖も二癖もある“役者”
ですから、何の痛痒も感じてないでしょう。日銀総裁という役を演じてくれと言われたから演じ
ているだけだと居直って言うでしょうね。┐(´∀`)┌ヤレヤレ

平戸皆空さん、こんにちは。
鳥撮りに出かけて 一喜一憂していた方が、老人の精神衛生には良いらしいです。
話は変わりますが、成人式の着物サギの社長はあれから半年経過してやっと逮捕、との情報を昼に見ました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高い山の水場の小鳥さん | トップページ | 湘南の鳥 »

ブログランキング

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ