« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月22日 (金)

公園のルリビタキとエナガ

この冬初めてルリビタキを撮りました。

若♂の様です。 来年は更に綺麗な青になるでしょう。 

Bdsc_2717

おまけは、晩秋の公園内を歩いて見かけたエナガです。

Bdsc_2707

撮影:11月21日(近くの北の公園) D7500/AFボーグ,手持,トリミング

 

昨日あたりから急に寒くなりました。

寒さと共にマンションの前の道路から排気ガスの匂いを強く感じる最近です。

そして、今日ついに鼻水が出はじめ今年も花粉症の症状が始まりました。

今日は出かける時にはマスクをして出かけ、公園に着いてからマスクを外して探鳥散歩です。

PM2.5や黄砂の情報にも目を通す季節になりました。

 

2019年11月21日 (木)

高い場所にリュキュウサンショウクイ

公園に行ったらリュウキュウサンショウクイが高い所を飛び回っていました。

Bdsc_2635

Bdsc_2638

撮影:11月19日(近くの公園) D7500/AFボーグ,手持,トリミング

 

リュウキュウサンショウクイは カラ類の群れに混じって飛んでいました。

お目当ての青い鳥には出会えなかった。

もう少し早くいけば綺麗な青い鳥も撮れたかも知れません。

 

2019年11月17日 (日)

公園のジョウビタキ

近くの公園に行くと ジョウビタキ♂が手摺の上でモデルさんになってくれました。

Bdsc_2615

Bdsc_2597

撮影:11月15日(近くの北の公園) D7500/AFボーグ,手持,トリミング

 

晴天でしたが暗い場所だったせいか露出不足で、青い色調の硬い画質になってしまいました。

やはり可愛さでは まん丸目のパッチリの♀の方ですね。 

2019年11月15日 (金)

シメとお山

暫く前にお山の水場で撮ったシメです。

Bdsc_2374

この山の展望台からは 雪を頂いた富士が正面に見えます。(富士の写真は先月撮影)

Bdsc_0600

撮影: 11月9日 (お山の公園) D7500/AFボーグ,手持,トリミング

 

偶に鳥撮り散歩に出かけますが、空振りばかりでアップする写真が底をつきます。

 

2019年11月12日 (火)

まるでエナガの学校

お山の水場がエナガの群れで賑やかになりました。

Bdsc_2213

Bdsc_2217

Bdsc_2229

水盤の上から下から飛んできます。

Bdsc_2195

Bdsc_2228

メジロの多い方に間違えて降りてきて、メジロに睨まれているのかな?。

Bdsc_2272

撮影: 11月9日 (お山の公園) D7500/AFボーグ,手持,トリミング

 

エナガが入れ替わり立ち替わり来て、まるでエナガの水遊び教室です。

 

2019年11月10日 (日)

山の公園のメジロ

お山の公園では メジロが仲良く並んで寄り添っていました。

Bdsc_2311

Bdsc_2314

Bdsc_2349

Bdsc_2325_20191110220301

おまけは上の写真より約一週間前に撮った柿の実に来たメジロです。

Bdsc_1655

撮影: 11月9日、1日 (お山の公園) D7500/AFボーグ,手持,トリミング

 

お山の公園では夏鳥をみかけなくなりました。

シメが水場に来たり、エナガが群れで出てきたりしていました。

 

2019年11月 6日 (水)

高く遠いキクイタダキ

東京を超えてキクイタダキの黄色い頭を見に行きましたが、

高い樹に遠く飛び廻るのを見上げただけでした。

Bdsc_1983

撮影: 11月5日 (大きな川沿いの公園) D7500/AFボーグ,手持,トリミング

 

江戸川の東の下総の公園までキクイタダキに会いに足を延ばしましたが、そんなに甘くは無かった。

ついでに、もしかしたらマミチャも、と、期待しましたがこれも勿論大外れ。

一週間前は良く出たが、今日は午前中にアカハラと一緒に一瞬見かけただけと地元カメラマンから聞きました。

今回も情報収集が甘かったと、大反省の写真です。

 

2019年11月 5日 (火)

田圃のタゲリ

湘南の稲を刈った田圃に今年もタゲリが来ました。

Bdsc_1685

Bdsc_1822

Bdsc_1843

Bdsc_1813

撮影: 11月4日 (湘南の耕作地) D7500/AFボーグ,手持,トリミング

 

昼からゆっくりと出かけて いつもの場所でタゲリを撮りました。

警戒心が強くカメラマンが近づくと田圃の中の遠くに移動します。

今回も飛出しを待ったのですが、動き回るだけでなかなか飛ばなかった。

緊張が続かず、気が付いた時には飛出した後で、ボケ写真しか撮れなかった。

飛んでいる姿は次回までお預けになりました。

 

2019年11月 1日 (金)

山の公園のキクイタダキ

渡りの小鳥を探しに山の公園に行きました。

着いて暫くするとキクイタダキが出て来たので、キクイタダキばかりを撮りました。

Bdsc_1309a

Bdsc_1280

Bdsc_1489a

Bdsc_1308

 

撮影:11月1日(山の公園) D7500/AFボーグ,手持,大トリミング

 

数百枚も撮りましたが、まともなのは一枚も無かった。

枝被りや、前ピン後ピン手振れのピンボケばかり。

偶にピントが合っても、小鳥は頭上の空抜けの逆光や暗い葉陰を飛び回り、露出オーバや露出アンダー。

そこそこのピントのある画像をjpg変換し露出修正や編集をしてアップしました。

高い所を飛び回るので、頭の黄色い写りの写真はやっと一枚だけ。

機会があれば、下手な腕ですが再チャレンジしたいです。

 


最初キクイタダキのいる樹の真下に一人のカメラマンが居ました。

真下にいたカメラマンが居なくなると、高い樹の上から下の方の枝に降りて来ました。

マヒワの時も、午前中大勢いたカメラマンが少なくなった静かな午後に、近くに来るようになりました。

公園にいつもいる鳥と異なり、人馴れしてない野山の鳥は人の動きをよく見ているのかも知れません。

 

公園の鳥 エナガ・アオジ

近くの公園でエナガとアオジを撮りました。

シジュウカラ・ヤマガラ・メジロ等の混成の中にエナガの群れが混じっていました。

Adsc_1133

やけに黄色いアオジ??も一羽いました。

Adsc_1199

撮影:10月31日(近くの北の公園) D7500/AFボーグ,手持,トリミング

 

小鳥の混群の中に他の冬鳥がいないか一生懸命探しましたが、見かけなかった。

遊歩道にできた暗い水溜まりには、他の鳥に混じってキビメスと思われる鳥が一羽いました。

 

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

ブログランキング

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ